2008年05月22日

Facebookの歩き方 − 入門編:登録してからやることのリスト


Facebookネタが続いてすいません。日本人の登録者が増えているので、登録したのはいいものの何をやっていいのか分からない方々に少しでもお役に立てればいいなと思ってポストします。

で、Facebookに登録して最初にすることが知り合いを探すことです。Gmailなどのアドレス帳を読み込ませるなどできるので、知り合いを簡単に見つけることができます。あとは次の手順で自分のプロフィールを充実させていきましょう。

■まずはpokeから
知り合いが見つかったらまずはpokeしてみましょう。Pokeというのは日本人にはなじみがない言葉だと思います。私も最初はなにか分からなかったのですが、「もしもし」とか「ちょっとちょっと」とか、そんなニュアンスのアピールの方法だと思っていいです。個人的には知り合いのいる部屋のドアをノックする感覚だと思っています。

■フレンドリクエストを送ってみる
リアルな知り合いが見つかったなら、いきなりフレンドリクエストを出してしまっても構わないと思います。「登録したぞー」くらいのメッセージを添えると完璧でしょう。

■ネットの知り合いを探そう
一通り知り合いをフレンド登録したら、次はネットの知り合いを探します。MixiのマイミクやTwitterでよく会話する人、ブログのオーナーさんなど、気になる人を検索して見つけましょう。運よく見つけることができても、残念ながらその人がプロフィールを公開していなかったりします。その場合はpokeをしましょう。知らない人に対して最初にするアクションとしてpokeは便利です。設定によってはpokeを受け付けていない人もいます。その場合はメッセージを出しましょう。いきなりフレンドリクエストを送るチャレンジをしても構いませんが、そのときはメッセージを添えたほうが無難です。

■アプリケーションの追加
ここまでくると何人かの友達ができたことでしょう。ここまできたら次はアプリケーションをインストールしましょう。でも、どのアプリケーションを入れればいいのか分からない人がほとんどかなと思います。まずは、友達がインストールしているアプリケーションを眺めて、気になったものを追加していきましょう。インストールして気に入らなかったらアンインストールすればいいだけなので、初心者のうちはいろいろ試したほうがFacebookを理解する近道だと思います。

■外部サービスとの連携
もし、写真投稿サービスのflickrやソーシャルブックマークサービスのdel.icio.usなどを使っているのであれば、Facebookにそれらの機能を組み込むことができます。組み込むと、写真をアップロードしたときやブックマークしたときに、友達のNewsFeedで通知されます。これ以外にもたくさんのWebサービスがFacebookのアプリケーションとして使えます。検索窓から使っているWebサービスの名称を検索すると、対応するアプリケーションがあればヒットするので、それらを組み込むといろいろ便利です。

■個人的に便利に使っているアプリケーション
私がよく使うアプリケーションはSuperPokeです。名前の通りpoke機能をもっと楽しくしたものです。Pokeするときにさまざまなアクションを設定できます。ケーキを投げたり、踊りましょうといったアクションを設定したりできます。メッセージを書くほどではないんだけど、なにか友達にちょっかいを出したいときに便利です。iLikeという音楽関連のアプリケーションもあります。好きなアーティストの音楽を聴いたり、YouTubeにアップされているプロモーションビデオを見たり、いろいろ楽しめます。

■アプリケーション追加の注意
友達が増えると、アプリケーションをいろいろ紹介されると思います。アプリケーションを選べるのがfacebookの醍醐味なのですが、注意しないととてもごちゃごちゃしたプロフィールページになってしまいます。また、どのアプリケーションを追加するかで自分のプロフィールの性格が変わってきます。やみくもに入れてしまうと、あなたの人格というかキャラが分からなくなってきます。仕事中心にするのであれば、お遊び系のアプリケーションを追加するのはほどほどにしましょう。

 * * *

ここまでくればもう初心者からは卒業です。あとは友人の活動をNewsFeedで眺めながら、写真にコメントを書いたり、pokeしたり、アプリケーションで遊んだりすれば、それだけで交流ができます。ちょっと注意しなければならないのは、mixiみたいに日記機能がfacebookにはありません。Notesというのがそれに近いのですが、何か書いてもプロフィールの目立つところに出てきません。このあたり、ニッポンのSNSとグローバルスタンダードSNSとの違いが出ているのだと思います。でも、ご安心を。Notesに書いたことは友達には通知されるので、友達だけに読んで欲しいのなら、現状のNotes機能で十分なのかもしれません。

さて、長々と書いてしまいましたが、次に機会があれば中級編もポストしようかなと思います。その前に、私が立派な中級者にならなくてはいけないのですが・・・。がんばります。
タグ:Facebook


posted by やすお at 02:25 | Comment(4) | TrackBack(2) | Facebook | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もfacebookを使っています。
英語独学者には最適なSNSかなと思います。
確かに、最初Pokeの機能が分からなくて困りました。
ここまで丁寧に説明して頂いたら、分かりやすいですね。
Posted by tomo at 2008年10月22日 22:11
facebookのネームカード、文字化けしちゃってますね><  →→
Posted by at 2008年10月23日 15:32
コメントありがとうございます。

本当だ!IEで見るとダメですね。Firefoxだときちんと表示されるんですが...。最近のFacebookは日本語処理がおかしくて、ブログの記事タイトルがNewsFeedで文字化けしてしまいます。英語圏のサービスなのだなあと悲しくなりますね。
Posted by やすお at 2008年10月23日 15:52
tomoさん、コメントありがとうございます。

Facebookだと実践的な英語が学べますね。やはり言語はコミュニケーションをしながら習得するのが一番かもしれません。私も辞書と格闘しながらWallにコメントしたり、がんばってます。
Posted by やすお at 2008年10月23日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97515896

この記事へのトラックバック

[private]GREE と Facebook
Excerpt: な〜んもわからん,わからんと言いながら(ほんまにわかってないのですが)GREEにもFacebookにも登録してしまいました. これからいったい何をしようとしているんでしょ? 古いですけど.....友..
Weblog: お湯 わいとう?
Tracked: 2008-05-31 09:38

Facebookはまだ日本で受け入れられる段階ではない
Excerpt: 以前に投稿した「MySpaceはFacebookと異なる道を歩む」では、MySpaceが持っている競争優位性について書いた。MySpaceは音楽産業を見方につけているから大丈夫というわけではない。実は..
Weblog: ネット雑記 ~3年後のネットが見えるかも~
Tracked: 2009-01-29 03:45



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。