2009年10月27日

GREEよ!おまえもか! 140文字に魅せられたサービスたち


ミニブログとかマイクロブログとよばれるサービスが流行しつつあります。代表的なのはTwitterです。このブログで何度も取り上げていますので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

このようなミニブログとかマイクロブログと呼ばれるサービス(以下、Twitter風サービス)は、ブログほど敷居が高くないので気軽に始めることができます。また、使い始めるとなぜかやめられないかっぱえびせんのような魔力を持っているサービスでもあります。

国内のSNSでは、mixiが「mixiボイス」で短いつぶやきをマイミクに公開する機能を公開しました。そして、GREEも「ひとこと」という機能を公開しました。驚くのは、この「ひとこと」機能を新しい画面のメインに置いたことです。今のところPC版だけですが、さまざまな機能を削除してシンプルにTwitter風のつぶやき機能を提供するようになります。この英断には驚きますが、かえってSNSというかコミュニケーションサービスの未来はここなのだという強烈なメッセージが伝わってきます。

海外のSNSであるFacebookMySpaceは、いつからかはっきりとは覚えていませんが、とっくの昔に短い文章を投稿するサービスを開始しています。ビジネスSNSのLinkedInにも実装されています。そういう意味ではGREEやmixiもワールドワイドで見れば二番煎じのサービスをやっと開始したというレベルです。とはいえ、ここまでTwitter風の機能が実装されていくと、仕事でも趣味でも、短いつぶやきを投稿するのはコミュニケーションを活発にする上で欠かせないものなのかもしれません。

別の日に記事として投稿したいと思いますが、Twitter風サービスはGoogleなど検索エンジンを脅かす存在になる可能性があります。単なるコミュニケーションツールではなく、次世代のインターネットサービスを理解するためにも、Twitter風サービスを理解する必要が出てくるでしょう。

まだ、Twitter風サービスを利用していない人は、これを機に始めてみてはいかがでしょうか。使い方が分からなければ、「使い方が分からない!」とつぶやけばOKです。誰かが答えてくれることでしょう。適当に書きこんで適当に返事をする、それがTwitter風サービス特有のゆるさですから。

ちなみに、私のTwitter画面はここです。フォローはお気軽にどうぞ。

posted by やすお at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterなどミニブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。