2009年09月04日

Mixiの画面をどうにかしたい


mixiアプリが公開されましたが、なかなか広がりませんね。面白いアプリケーション(キラーアプリ)がないからというのが一番の理由でしょう。それ以外にも、現在のmixiにそのまま組み込もうとしたのが、まだ成功していない(あえて失敗とは言わない)理由になるのかもしれません。

Facebookで成功したSNS内のアプリ。ミニゲームを中心にプレゼントをフレンドに贈るギフト系のアプリなどがあり、アクティブユーザーもかなりいるようです。mixiアプリはまだ始まったばかりなので、とやかく言うのは間違っているかもしれません。でも、Facebookとmixiには決定的な違いがあるのです。

mixiのキラーコンテンツは何でしょうか。多くの人は日記と答えるのではないでしょうか。次はコミュニティといったところでしょうか。これがmixiの2台機能です。特に、日記のコンテンツ力はすばらしく、海外のメディアはmixiをブログプラットフォームであると紹介したほどです。確かにmixiの日記ってブログみたいなものですよね。

一方、Facebookのキラーコンテンツは何でしょうか。異論はあるかもしれませんが、フレンドの行動がキラーコンテンツになるのではないでしょうか。フレンドが発したつぶやき(ステータス)やギフト系アプリケーションでのプレゼント交換、ブックマークしたWebページ、投稿したブログへのリンク、YouTubeでお気に入りに設定した動画へのリンクなどがあります。この中でFacebookが持っている機能はつぶやき(ステータス)の更新くらいです。他は外部サービスの利用状況をFacebook内で通知しているにすぎません。mixiを使っている人にとって一番不思議に思うのは、日記機能がないことです。FacebookにはNoteという機能があり、それが日記機能に似ているのですが、正直なところまったく目立ちません。ちなみに、mixiのコミュにあたるものがFacebookではグループになるのですが、グループへの書き込みなどもあまりありません。2億ユーザーを誇る世界最大のSNSなのに、グループに書き込む人はそれほど多くありません。

■Facebookがすごいのは大量の情報を見やすくしたこと

SNS内で扱える情報は、外部サービスの情報を取り込むFacebookの方が圧倒的に多いです。日記とコミュだけのmixiとはまったく違う情報流通量です。しかし、自分のフレンドとのかかわりを再確認するのは、Facebookの方がやりやすいです。

これは、画面レイアウトの違いになるような気がします。Facebookでは、さまざまなサービスから流れてくる情報を「Wall」というページに表示します。ユーザーはWallを見ていればすべての情報を入手できます。一方、mixiではマイミクの日記の更新状況を表示する部分と、コミュの更新情報を表示する場所は異なります。mixiエコーのコンテンツでさえ画面上は独立して表示されます。フレンドが何を更新したのかは、mixiでは分かりづらいです。その上に、トップ画面の異なる部分をみないとマイミクの状況が分からないというのはかなり不親切だと思います。

いっそのことmixiもFacebookのようなストリーム型の更新情報通知に変わったらいいなと思う。そうすれば、マイミクがどのようなmixiアプリを使っているのか、日記を更新したことも分かりやすいし、外部サービスとの連携もしやすくなるでしょう。

個人的には。mixiエコーとTwitterが連携してほしいし、mixi内の日記に外部ブログの情報を取り込みたいです。日記の場合は、mixiの日記と外部のブログの両方を使って、1つのmixi日記として使うことができると楽しくなると思います。

大量の情報をいかに扱いやすくするかがSNSサービス構築者の腕の見せ所かなと思います。現在のmixiは、たいした更新情報は流れてこないのに、きちんと更新情報を見ようとすると面倒になります。mixiアプリを追加しただけでこれですから、外部サービスとの連携なんてさせたら、かなり混乱すると思います。とにかく、mixiアプリを実装したmixiが次にやらなければならないのは、情報の流れの整理かなと思います。

では、今回はここまで。

posted by やすお at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | SNS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

かものはしかも。
Excerpt: かものはしかも。の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「かものはしかも。」へ!
Weblog: かものはしかも。
Tracked: 2009-09-04 03:36



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。