2009年08月01日

参考ピープルは参考にならないかも


朝日新聞が提供している携帯電話向けのSNS「参考ピープル」で、ベータテスターを募集している。本サービスは2009年9月1日からスタートするという。早速、私も登録してみた。ベータテスターは1000人の募集なので、試してみたい人は急いだ方がいいかもしれない。まあ、そんなに急ぐ必要もないかもしれないけれど。

参考ピープルは、ソーシャルブックマークとSNSを組み合わせたようなサービスだ。ユーザーが、「これは役に立つなあ」と思ったら、リンクを登録すると会員間で情報をシェアできる。ミニブログ機能もあり、Twitterのようなつぶやきを投稿することができる。Mixiのようなコミュニティもある。もちろん、SNSなので、会員同士が友達になることもできる。

このようにスペックを並べると、何でもできるサービスのように思える。しかしながら、現時点ではどうも中途半端なサービスとなっている。基本的には携帯電話で使うサービスである。ユーザーがみんなに知らせたいWebページがあったとしても、はてなブックマークやDelicious.comのようにすぐにブックマークできるわけではない。わざわざ参考ピープルにアクセスし、知らせたいWebページのURLを直接入力するか、参考ピープルの検索エンジンを使って、目的のWebサイト(携帯サイト)を再検索しなければならない。

とにかく面倒である。いくら面白いWebページを見つけたからといって、人はこのような面倒な作業をするだろうか。人間はそんなにお人よしでもないし、ヒマでもない。携帯電話でURLを入力するのなんて、想像しただけでいやになるし、参考ピープルの検索エンジンで目的のページが見つからなかったら、ユーザーの努力は無駄になる。

このようなサービスはパソコンをベースにした方が便利だと思う。ブックマークするのに、わざわざ今見ているページを離脱しなければならないのは不自然である。携帯電話向けのサービスであっても、ブックマークはパソコンで、リンク先を見るのは携帯電話で、という使い方なら理解できる。ベータが取れるころには、そうなっているのだろうか。

まあ、まだベータ版なので、9月1日の正式版サービスでは使い勝手がよくなっている可能性はある。私の想像ではその可能性はかなり低いとは思うが。まあ、大手新聞社のお手並み拝見といったところだ。

ちなみに、私の参考ピープルでのニックネームは「やすお」となっています。飼っている犬の写真をプロフィール画像にしています。参考になるピープルになる自信はまったくありませんが、よろしければ友達になりましょう。

では、今回はここまで。

posted by やすお at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。