2009年05月20日

「デジタルネイティブが世界を変える」という本を読んでます


デジタルネイティブが世界を変える」という本をTwitterフレンドからお借りしています。半年前の2008年11月10日に、NHKスペシャルというテレビ番組でデジタルネイティブの特集を放送していたので、「デジタルネイティブ」という言葉をご存じの方も多いのではないでしょうか。

お借りしている本ですが、かなりボリュームがある本で、なかなか読み終わりません(すいません)。ただ、内容はショッキングでもあり、特に騒ぐほどでもないとも感じるなど、内容を評価するのは難しいです。ただ、重要なことが書いてあるのは間違いないです。知っていて、騒ぐほどのことではないと思うのはいいのですが、知らないでデジタルネイティブに自分の価値観を押し付けてしまっては、デジタルネイティブもそうでない人も不幸になります。

今回は、読んだ分を整理しようと思ったのですが、体調がよろしくないので、後ほど書こうと思います。取り急ぎ、お借りした人への感謝を込めて、「読んでますよ」アピールをさせていただきます。

新しい情報を求めて、この記事にたどり着いてしまった人には申し訳ないです。その代わりといってはなんですが、私もデジタルネイティブに興味を持っている一人として、これまでに書いた記事を紹介します。テレビ番組を見てから自分なりに考えてみたことです。探してみたら、下記のような記事を書いていました。


一見、デジタルネイティブとあまり関係ないものもありますが、実はそれぞれ微妙に関連があります。今読み返してみると、自分も少しはデジタルネイティブの気持ちを理解できる立場にいるのかなと、ちょっとうれしくなりました。あっ、この感想は意味不明だとは思いますが、後日レポートしようと思います。

では、今回はここまで。



posted by やすお at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | オピニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119901151

この記事へのトラックバック

読後評:デジタルネイティブが世界を変える ネットがもたらすもの、を示唆する点で必読か。
Excerpt: 生まれた時からネットがある世代が、これまでとどう違うか、という視点をメインに語る。 だが読み進むと、その「世代」という視点よりも、結果的に「ネットが何をもたらすか」的な章のインパクトが強かった。 ..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2009-07-14 02:18



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。