2008年11月28日

mixiがFacebookの後を追う


mixiのサービスががらりと変わってしまうと言っていいかもしれない。今回の発表のインパクトは大きい。といっても内容はFacebookの後追いだ。どのように変わるのか想像できる範囲だし、失敗することもないだろう。でも、「それでいいのかmixiさん」という気持ちだけが残る。

mixiにこれから訪れる変化は次の通り。

2008年12月10日から15歳以上であれば会員になれる。これまで名目上は18歳以上の"大人"のSNSであったわけだが、高校生以上を対象にする。モバゲータウンに飽きた人の受け皿を狙っているのだろうか。

そして、翌日の12月11日には、mixi内で動かすアプリケーションを開発できるようにmixi platformを開放していく。Facebookのように、mixi内で流通させるアプリケーションが登場することだろう。2009年春にはmixiの以外のサービスでmixiのデータを使えるようにする「mixi Connect」を公開する予定だ。これもFacebookのFacebook Connectに似ている。いや、似ているというより、名称を含めてパクリではないだろうか。

アプリケーションが揃ったところで、満を持してなのだろうか、2009年春にmixiが招待制から登録制に変わる。招待状がなくてもmixi会員になることができるようになる。また、登録制にすることで、mixiに入っている知り合いが少ない35歳以上のユーザーも取り込むようだ。

2008年9月30日現在で1568万人の会員を抱えるmixi。これからも持続的に成長するためには、もっと会員を集めなければならない。そのために、15歳から17歳までの若年層に門戸を開き、招待制を廃止することで会員登録のハードルを下げる。

Facebookもサービス開始時は招待制だったが、途中で登録制に変更している。mixiもFacebookのやり方に倣ったのだろう。つまり、2009年春にmixiは日本版Facebookになるわけだ。確かにFacebookのサービス内容は、今のところ考えられるSNSの中では最良のものだと思う。Facebookの急成長を見せられたわけだから、mixiが真似したがる気持ちも分かる。

この戦略が吉と出るか凶と出るかは神のみが知ることだ。私は「なんか行けそうな気がする〜」と吟じたいほど楽観的である。Facebookでは人気のSuperPokeなどがmixiで使えるようになったら楽しいと思う。でも、気にしなければならないのは、日記の存在。mixiは特殊なブログプラットフォームとも言える。日記がメインコンテンツなわけだ。mixi内でアプリケーションが使えるようになると、日記の役割は相対的に小さくなる。メインコンテンツが小さくなると、サービス基盤が変わることになるので、そこをユーザーがどう判断するか微妙なところだ。

それにしても、日本のSNSもようやく次世代SNSへと進化することになった。さらにその先まで考えると、今回のmixiの戦略は絶対に成功してほしいところである。最初にも書いたが、Facebookという前例があるので、大きな失敗はしないだろう。でも、日本でのFacebookの利用状況を見る限り、油断はできない。

さて、次世代mixiはFacebookの後追いなので、2009年春を待たずに雰囲気だけでも感じたいのであれば、Facebookに会員登録することを推奨する。慣れるまでに時間がかかるとは思うが、今のうちに次世代SNSについて知っておくのは重要だと思う。

posted by やすお at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(2) | SNS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110324196

この記事へのトラックバック

mixiがOpenSocial準拠の「mixi Platform」を来春リリース
Excerpt: mixiにしては思わせぶりな発表の仕方と言われていたので、淡い期待をしていたのだが・・・ミクシィ、OpenSocial準拠の「mixi Platform」を来春開放、外部企業によるサービス開発を可能に..
Weblog: マーケティング再生機構
Tracked: 2008-11-28 23:36

Facebook Connectが地味に実装されている
Excerpt: 最近のWebサービスはソーシャル機能を取り入れることが多くなってきた。そのため、Webサービスを使うにはユーザー登録をし、ログインしてからでないと使えなくなっている。ユーザーが誰で正規のユーザーである..
Weblog: ネット雑記 ~3年後のネットが見えるかも~
Tracked: 2008-12-05 03:50



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。