2008年07月12日

iPhoneを買わないことに決めた超個人的な3つの理由


昨日(2008年7月11日)は、iPhoneの一日だった。Twitter界隈の書き込みを見ても、朝から晩までiPhoneの話題で持ちきりだった。午後からは入手した人が、とりあえずTwitterにテスト書き込みなどをするなど、一日中盛り上がっていた。たくさんのブロガーが初日に並んで購入したらしく、iPhone関連のブログの数も半端ではない状態だ。日本だけではない。ワールドワイドでのお祭り騒ぎだ。

まあ、こんな大規模でしかも平和な祭りはそうそうないのだが、私は客観的な目で見ることができた。というのも、当面はiPhoneを買わないことに決めているからだ。ガジェットが嫌いなわけではない。アップルが嫌いなわけではない。iPhoneに魅力を感じないわけでもない。

でも、現時点では購入を見送った。その理由は思い切り個人的な理由だ。以下、その理由を説明する。

(1)ソフトバンクだから
私はNTTドコモの携帯電話を使っている。10年以上契約しているので、割引額も最高のところまで行っているのではないだろうか。しかも家族全員(といっても妻と2人だけだが)がNTTドコモユーザーである。慣れ親しんだものを変えるのは難しい。ソフトバンクにキャリアを変えるのは面倒だと思っている。

番号ポータビリティ(MNP)があるからキャリアを変えてもそれほど影響がないように思える。一番大きなのはメールアドレスが変わってしまうことだ。これもアドレス帳に登録している人に一括で通知するサービスはある。だが、個人的な理由でメールアドレスを変更するのは面倒なのだ。私の会社では、大地震などが発生したときのために、非常用連絡先として携帯電話のメールアドレスを会社に登録している。携帯電話のメールアドレスを変えると、会社で変更手続きをしなくてはならない。それが面倒なのだ。メールアドレスが変わらないのであればOKなのだが、ソフトバンクの携帯電話で「docomo.ne.jp」のドメインを使うのはありえないだろう。とうことで、キャリアを変更することに二の足を踏んでいるのだ。

(2)片手で操作できない

iPhoneに限らずスマートフォン全体に言えることだが、片手で操作できないのはつらい。通常の携帯電話であれば片手で操作できるので、さっと取り出してメールをチェックしたり、iモードサイトにアクセスしたりできる。文字の入力だって片手でOKだ。iPhoneのようなスマートフォンは両手で操作することを前提としている。これでは、満員電車などで片手があいていても何もできない。両手がふさがっているのと同じ状況に陥る。都市部の通勤・通学ラッシュでiPhoneを使えなくなってしまう。片手さえあいていれば操作ができる携帯電話は通勤・通学のお供として最適なのだ。それが奪われるのなら、普通の携帯電話でいいのだ。

(3)やはり中途半端

片手で操作できないとも関係してくるのだが、もし両手で操作できる環境が常に確保されている状況にあるとしよう。その場合、せっかく両手を使えるのだったら、スマートフォンよりノートパソコンを使いたくならないだろうか。インテルのAtomを搭載した超小型で低価格のパソコンは、市場で一定の支持を得られている。本格的にメールやWebサイトを利用するのなら、パソコンの方が10倍くらい便利だ。超小型・低価格PCとiPhoneの価格はそれほど変わらない場合もある。冷静に考えればiPhoneよりも超小型パソコンを使うのが合理的である。そう、実は私が欲しいのは超小型パソコンなのである。でも、我が家の財政的な理由で購入できないだけなのだ。さっと使うのが目的なら、今の携帯電話で十分なのだ。

* * *

ここまで、かなり個人的な理由であるが、iPhoneを買わない理由を説明した。逆にいうと、これらを解決できれば、iPhoneを購入するかもしれない。

ガジェットとしての魅力は高い。持っているだけでしばらく自慢ができるし、話題の中心になることができる。もしかしたら合コンでもてるようになるかもしれない。たくさんの人がiPhoneに群がる気持ちは分かる。ただし、私はもう合コンでもてる必要もないし、持ち物で自慢する趣味はないので、いくら人を魅了するガジェットであっても、私にはあまり関係ない。

もちろん、iPhoneはこれからもっと進化するだろう。4Gや5Gの携帯電話を普通に使う時代が来たとき、iPhoneはどのようなガジェットになっているのだろうか。ものすごいイノベーションが起きていて、ものすごく使いやすくものになっているかもしれない。私をとりまく環境も変化しているかもしれない。会社に携帯電話のメールアドレスの変更を届け出なくてもよくなているかもしれない。そのとき私はモバイル機器として何を選んでいるのだろうか。想像つかないが、なんだか楽しみである。
タグ:iPhone


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102680500

この記事へのトラックバック

「iPhone」を買わないで済むたった1つの方法
Excerpt:  いやもう普通に「iPod touch」でいいじゃんって思うんですけど。とりあえずまだ“海のものとも山のものともつかぬ”ものを使うのは的な感じなんですけど(Appleの初物は危険だとか言うしw)。それ..
Weblog: renkon.jp れんこん
Tracked: 2008-07-14 13:57

とうとう出ますね、Androidケータイ、グーグルケータイというべきか
Excerpt: 2009年5月19日は、ソフトバンクとNTTドコモから2009年夏モデルの携帯電話が発表された。日の目玉は、NTTドコモのスマートフォン「docomo PRO series HT-03A」だと個人的に..
Weblog: ネット雑記 〜3年後のネットが見えるかも〜
Tracked: 2009-05-20 01:29



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。